ワークショップ「Chrome OS Flexで古いパソコンを再生しませんか?」

これまでとはちょっと違うワークショップをする事にしてみました。

ChromeOS Flex

皆さんのご自宅には古いノートパソコンはありませんか?
Windows7や8で使ってたWindows10へのアップグレードは一応できるけどやってみたら動作が重くなってしまって使い物にならなくなったパソコン、またはWindows10が最初からインストールしてあるパソコンだけど、Windows11へのアップグレードは出来ないパソコン、等々、ご自宅で持て余しているパソコンって意外とあったりしませんか?
またこのところのリモートワーク、リモート学習用にパソコンが必要なのだけど新しいパソコンを買える余裕がない、なんて事情もあるのではないでしょうか。
そんな皆さんの需要を知ってか知らずか、先ごろGoogleより「Chrome OS Flex」なるものが無料配布される事になりました。

Chrome OS Flex」はwebブラウザであるGoogle Chromeを動かす事に特化したOSです。これまで使ってたWordやExcelの様なアプリの用意はありません。
しかし皆さんの普段のパソコンの使い方を考えてみると、web閲覧ができるなら大体それで用事が済んでいるって事はないでしょうか?
Yahooのホームページからニュースを見る、Gmailでメール送受信をする、Youtubeで動画を見る、Amazonや楽天でネットショッピングをする、Zoomでweb会議をする、これらは全てwebブラウザがあれば出来る事になりますから、Chromeブラウザを動かす事に特化したChrome OS Flexで間に合うんじゃない?って話になる訳です。

今回はこのChrome OS Flexを実際にお持ち込みいた古いノートパソコンにインストールし、動作できる様にするまでをワークショップ形式で行ってみたいと思います。
ChromeOS Flexは最初にUSBメモリから起動させ、メモリ内のOS情報をパソコンに書き込み、USBメモリを抜いて再起動させるとパソコンがChromeOS Flexで起動する、という事になるのですが、本来ならこのインストール用USBメモリの作成から行う必要があります。
とは言えこれを1本作るのに20分位時間がかかるので、今回このUSBメモリはこちらで用意します。
参加者はこのUSBメモリを使って実際にChrome OS Flexのインストール>初期設定をして実際にWindowsとの動作の違いを見ていきたいと思います。

ワークショップはてんちょーも初めての試みなので上手く行かないかもしれませんがまずはとにかくやってみようという事で、ご興味ある方はどうぞご参加ください。

3月のワークショップ『Chrome OS Flexで古いパソコンを再生しませんか?』
期 日:  3月20日(日)  14:00~17:00まで
費 用:  1000円(税込) 終了後徴収 ※ドロップイン3時間分の料金をご請求します
内 容:  ChromeOS Flexについての座学30分+インストール体験90分
場 所:  コワーキングスペースO・M・S・99内フリースペース
持ち物:  使ってない古いノートパソコンを1台お持ちください。


※インストール用USBメモリは希望者には実費(1000円)にて販売いたします。
※ChromeOSのインストールにより、古いノートパソコン内のデータは全て消去されてしまいます。
 必要なデータはバックアップを取ったうえでお持ちください。
※ChromeOSのご利用にはGoogleアカウント(Gmailアドレスとパスワード)が必要になります。
 スマホでご利用になっているもので結構ですのでアカウント情報も合わせてご用意下さい。

※入室受付は開始30分前から、退室はイベント終了後30分まで、とします。
 これより前に入室された時間分/退室制限の後に滞在される時間分はその分のドロップイン料金をいただきます。

お申込みは当店へのお問い合わせフォーム、または当店の各種SNSアカウントへのダイレクトメッセージでお受けいたします。
ご来店をお待ちしております。

<ご注意下さい>
現在配布しているチラシに付属している10%オフクーポンはイベント講座では使用できません。
ご注意下さい。

Follow me!

今月のWordPress Meetupイベント『Kansai WordPress Meetupに参加』のご案内

3か月ぶりに関西地域のWordPressオンラインイベントが開催されます。
テーマはお薦めのプラグイン紹介です。